顧問医について

顧問医の紹介

ABOUT Dr.

佐藤俊彦医師

医療法人 DIC
宇都宮セントラルクリニック 代表
佐藤 俊彦 医師

ドクターズコラム

1985年福島県立医科大学卒業
1987年日本医科大学第一病院 放射線科
1989年獨協医科大学付属病院 放射線科
1993年鶯谷病院 副院長
獨協医大非常勤務講師
1995年有限会社ドクターネット設立
1997年宇都宮セントラルクリニック開院
現在宇都宮セントラルクリニック 理事
株式会社共生医学研究所 取締役
セントラルメディカル倶楽部 顧問医
(株)AIIM JAPAN 代表取締役社長
Medical Reserch(株) 顧問
(株)フリール 取締役
米国財団法人 野口医学研究所 常務理事

ご挨拶

GREETING

皆様こんにちは、(株)フィットラボの顧問医をしております佐藤俊彦です。
私は30歳の時、MRIの中に入り自分で作ったプログラムをチェックしていたところ、偶然ガンが見つかりました。
「まさか!医者の私が!」ガンにかかるなど夢にも思いませんでした。

甲状腺ガンであったため、手術をしても神経を傷つけ腕や首の機能が働かなくったら意味がないと考え、機能を落とさずに手術をしてくれる腕利きのお医者さんにお願いしました。12時間にも及ぶ手術は大成功で機能を維持したままガンを取り除くことができたのです。
そんな経験から私自身もガンに対する予防意識が高まり、「ガンになって後悔する人を一人でも減らしたい。」そして一人でもたくさんの人をガンから救おうと考えるようになったのです。

フィットラボのお客様にも早期発見の必要性、ガン予防に対する正しい知識を一つひとつお伝えしていこうと思っております。
ガンによって皆様の大切なものが奪われないためのお手伝いができればと考えております。

佐藤俊彦医師
  • クリニックの紹介

    ABOUT CLINIC

    クリニックの紹介
  • 著書

    BOOK

    著書