みんなのために働くアスモ君 ~アスモケアの力

寄付金のご報告

2017年1月17日

熊本アフター517
この度、2016年7月5日より11月末日まで、熊本県菊陽町にて熊本復興プロモーションを開催させていただきました。皆様のご支援により大盛況の中、終了することができました。
ご参加いただきました皆様には心より御礼申し上げます。
つきましては、菊陽町での売り上げの一部320万円を、2017年1月10日、弊社代表取締役黒坂より「熊本城主」担当所長の河田日出男様へお渡し致しましたことをご報告致します。
弊社といたしましては、引き続き熊本復興の支援をしていく所存でございます。皆様の安全と一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

平成28年熊本地震への支援

平成28年熊本地震の影響により被災されました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
熊本にてケアステーションを開催するたび、いつもたくさんのお客様にご協力を頂いております。
皆様のために何かできることはないか考えた結果、近く熊本県内にサポートセンターを設置することが決まりました。その他にもお客様のお役に立てるようなサービスを行いたいと思っております。
お気軽にサポートセンターまで足をお運びいただければ幸いです。

引き続き、お客様のお役に立てるよう出来る限りのお手伝いと応援をしていきます。
こちらのページでは、弊社が行っている活動をご報告させていただきます。


また今回、弊社キャラクター「とらぼ~」をデザインしてくださっている株式会社レイアップ様が、弊社の活動に賛同くださり、レイアップさんの商品である「.POUCH」を無償で提供していただきました。厚く御礼申し上げます。ありがとうございます。


レイアップさんポーチ

熊本サポートセンター

■住所 熊本県熊本市中央区八王寺町48-15
■営業時間 9時~15時(日月祝休み)
レイアップさんポーチ
※尚、こちらはご購入いただいたお客様のためのサポートセンターとなります。
プロモーション会場ではないため、アスモケアの体験はできません。ご了承くださいませ。

活動報告

5月19日

熊本アフター517担当者からのメッセージ動画を見て頂きました。また、お客様のお宅に、社長の黒坂とのお写真が飾ってありました。お客様一人一人とフィットラボとの絆を実感いたしました。

5月18日

熊本アフター518「2年半前にケアステーションに通ってから、気持ちが前向きになりました。」「アフターサービスがしっかりしていると実感しました」との声。1軒1軒心こめて回っています。

5月17日

熊本アフター517テレビが倒れて見れなくなっていたのを、見れるように調整しました。お体の相談にのり、「テレビを見ながら、またアスモにかかれて安心だね」とお客さまもニコニコ笑顔でした。

5月16日

熊本アフター516「お母さん、玄関で寝てるのになんでそんな元気なの?」「秘密兵器もっとるけん!」
家も半壊し、長くは住めない状況の中でも前向きに元気に過ごせてるのは、アスモのおかげとお話しくださいました。この状況で、かかっていてくれていることが嬉しくなりました。

熊本アフター516「避難するときにケガをしてしまったが、毎日乗ってるからケガの回復が早い!」との声。

熊本アフター516「車中泊で腰痛が…」「避難所生活はストレスでね…」お話を聞きながら施術致しました。

5月15日

熊本アフター515「家が揺れた時、まずはこの子が壊れないようにと、布団でぐるぐる巻きにして、テーブルの下に移動させたんです。その後、家は雨漏りがひどく、これだけは守らなきゃと濡れないように納屋にしまったんですよ。」とお客様。そのアスモケアを納屋から出して点検しました。このような中でも大事に大事にして下さっており、こうして来てもらえてよかったとの声がきけました。

5月14日

熊本アフター514鍼灸師の資格をもつ社員がお客様に施術を致しました。
「車中泊が続き、腰から足にかけて調子が悪かった。近藤くんのおかげで、すっかりよくなったよ」と非常に喜んでいただけました。

熊本アフター518「我が家で一番大切なものは無事だったわ!冷蔵庫もパソコンもダメになったけど、アスモケアは問題なしよ!」とお客様。余震が続き、心労も多いからこそ、安心できる時間を少しでももっていただけるよう心を込めて訪問し続けます。

5月13日

熊本アフター513「屋根の瓦が落ちたり、家の中もぐちゃぐちゃ、家の片付けをし通しで疲れているからこそ、アスモケアを使い続けています。」というお客様の声に、私達も嬉しくなりました。
明日も1軒1軒回っていきます。

5月12日

熊本アフター512無事を祈りながら、1軒1軒お客様のところへ直接訪問しました。
お客様と顔を合わせ、お話をうかがい、お体の相談を受け、お家の片付けのお手伝いをしたり、アスモケアが使える状態かなど見て回りました。

5月11日

アフターサービス担当の社員が熊本入りしました。
想像していた以上の熊本の現状に、改めて皆様のお役に立てるようにしっかりサポートをしていこうと思いました。10日ほど滞在予定です。熊本の皆様よろしくお願い致します。

 

過去の活動→

東日本大震災の被災地でのボランティア

アフターサービス【目次】いつまでも見守っていく ~アフターサービス

PAGETOP